院長 塚田 邦夫

 本日は当院のホームページをご覧くださいましてありがとうございます。
 当院は1997年8月から開業いたしました。私の専門は、胃腸科特に大腸・肛門の病気です。またキズの治療においては最も先進的な方法を採用しております。さらに、開業にあたり経験の不足していた整形外科・耳鼻咽喉科・皮膚科の研修をあらためて行ないました。
 当院では外科・胃腸科・肛門科・内科・整形外科等々、多くの診療科を標榜しています。これは次のような考えによるものです。それは「一つの訴えが身体の他の部と関連している可能性があり、プライマリーケアを行なう開業医では多くの診療科において幅広い知識が必要」というものです。したがって、専門外の領域においても現代医療の最新の知識を身につけるよう日々努力しております。
 また当地域の基幹病院である厚生連高岡病院・済生会高岡病院・高岡市民病院・砺波総合病院・富山大学附属病院等との連携のもとに治療を行なっております。必要に応じてこれらの病院への御紹介も行なっております。
御気軽に何でも御相談ください。

略歴

1979年
群馬大学医学部を卒業。
同年、東京医科歯科大学第2外科にて一般外科・胃腸科・胸部外科・小児外科の研修。
その後文部教官助手を務める。
1988年
アメリカ合衆国クリーブランドクリニックの大腸直腸外科学教室にて大腸外科・腸疾患・ストーマケア・創傷治癒について研修。
1991年
富山医科薬科大学(現 富山大学)第2外科に籍を移す。
1997年
高岡駅南クリニック開業

所属学会等

  • 日本ストーマリハビリテーション学会(評議員)
  • 日本褥瘡学会(理事)
  • 日本創傷治癒学会(特別会員)
  • 日本褥瘡学会在宅ケア推進協会(常任理事)
  • 日本創傷・オストミー・失禁管理学会(評議員)
  • 日本消化器内視鏡学会(指導医)(専門医)
  • 日本外科学会(専門医)
  • 日本リウマチ財団(リウマチ登録医)
  • 日本大腸肛門病学会(専門医)
  • 日本消化器病学会(専門医)
  • 日本消化器外科学会(認定医)
  • American Society of Colon and Rectal Surgions (Member)
  • World Council of Enterostomal Therapists (Member)
  • Wound Ostomy and Continence Nurses Society (Member)
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本医師会認定健康スポーツ医
  • 高岡在宅褥創研究会(会長)
  • 高岡在宅NST研究会(代表世話人)
  • 北陸PEG・在宅栄養研究会(世話人)
  • 在宅チーム医療栄養管理研究会(代表)
  • 日本静脈経腸栄養学会
  • 日本糖尿病学会
  • 東京医科歯科大学消化器外科 非常勤講師
  • 京都橘大学教育研修センター 非常勤講師

代表著書

書名 出版社 発行日 定価
レシピプラス 2018年 夏号,Vol.17,No.3
褥瘡管理と外用療法 基礎固め
南山堂 2018/7/1 1200円+税
ニュートリションケア 2018年春季増刊
間違いだらけの栄養療法40
聞けそうで聞けなかった迷える栄養ケア
メディカ出版 2018/5/1 2,800円+税
本当は恐ろしい 床ずれ 幻冬舎 2018/3/19 800円+税
在宅新療0-100 ヘルス出版 2018/2/20 2,100円+税
ニュートリションケア 2016年春季増刊
あなたのギモンがスッキリ解決!
高齢者の栄養ケア Q&A55
メディカ出版 2016/5/1 2,800円+税
創傷治癒コンセンサスドキュメント-手術手技から周術期管理まで- 全日本病院出版会 2016/4/1 4,000円+税
WOC Nursing Vol.4 No.2 2016年2月号 医学出版 2016/2/1 2,000円+税
外用薬の特性に基づいた 褥瘡外用療法のキホン 南山堂 2016/9/10 3,700円+税
薬局 2015 Vol.66, No.8 南山堂 2015/7/5 2,000円+税
新版ストーマ手術アトラス へるす出版 2012/3/5 7,600円
NEW褥瘡のすべてがわかる 永井書店 2012/9/1 9,765円
新床ずれケアナビ
在宅・介護施設における褥瘡対策実践ガイド
中央法規出版 2011/3/20 2,200円
在宅医療の技とこころ
在宅栄養管理 ~経口から胃瘻・経静脈栄養まで~
南山堂 2010/1/5 3,200円
エキスパートナース・ガイド
褥瘡治療・ケアトータルガイド
照林社 2009/4/25 3,800円
床ずれ[褥瘡]ケアナビ 在宅版 日本在宅褥瘡創傷ケア
推進協会
((株)春恒社
学会事務部 内)
2008/6/1 1,200円
臨牀看護10 VOL.34 NO.11 2008 へるす出版 2008/10/15 1,155円
現場の疑問に答える 褥瘡診療Q&A 中外医学社 2008/9/01 8,800円
在宅褥瘡予防・治療ガイドブック 照林社 2008/8/30 2,800円
訪問看護と介護 2008 8 Vol.13 No.8 医学書院 2008/8/15 1,260円
臨床栄養 臨時増刊5月号 Vol.112 No.6 2008 MAY
褥瘡ケアUPDATE
医歯薬出版株式会社 2008/5/20 2,520円
最新改訂版 やさしくわかる創傷・褥創ケアと栄養管理のポイント
~栄養士、コ・メディカルのための基礎から臨床の実際まで~
カザン 2008/1/30 2,600円
ナーシング・トゥデイ 2007年5月臨時増刊号
総特集 褥瘡予防・ケアのベストプラクティス
―寝たきりにしないトータルケア―
日本看護協会出版会 2007/05/01 1,890円
高齢者の栄養指導 理論と実践 カザン 2006/11/01 1,680円
スリーステップ栄養アセスメントを用いた
在宅高齢者食事ケアガイド
―脱水,PEM,摂食・嚥下障害,褥創への対応―
第一出版 2006/10/10 2,835円
エビデンスに基づいたICTのための感染対策
トレーニングブック
メディカ出版 2005/11/10 4,200円
病棟・在宅での褥瘡対策ハンドブック 中外医学社 2005/08/30 3,360円
改訂 ドレッシング
―新しい創傷管理
へるす出版 2005/08/25 10,290円
別冊「ナーシング・トゥデイ」20
ナース必携 話題の医療と薬の知識
日本看護協会出版会 2004/11/12 2,400円
オールカラー 褥瘡ケア完全ガイド
予測・予防・管理のすべて
学研 2004/10/15 2,800円
Progress in Medicine 2003-10 Vol.23
No.10 特集 新しい褥瘡予防と治療・ケアの実際
ライフサイエンス 2003/10/10 1,500円
臨床栄養 9 臨時増刊 Vol.103 No.4 2003
褥瘡ケアと栄養管理
医歯薬出版 2003/9/15 2,200円
Visual Dermatology 6 2003 Vol.2
No.6 特集 皮膚科医必修褥瘡の対策と治療
秀潤社 2003/5/25 2,500円
閉鎖性ドレッシング法による褥創ケア 南江堂 2003/5/15 3,000円
EBN BOOKS エビデンスに基づく褥瘡ケア 中山書店 2003/3/31 2,300円
褥瘡のトータルケア メディカルトリビューン 2003/1/20 1,900円
スキンケアガイダンス 創傷ケア基準シリーズ3 日本看護協会出版会 2002/9/1 3,000円
瘻孔・ドレーンのケアガイダンス 創傷ケア基準シリーズ2 日本看護協会出版会 2002/5/20 3,600円
入院医療から在宅医療へ
在宅医療ハンドブック
中外医学社 2001/10/25 6,000円
INFECTION CONTROL 5 2001
Vol.10 特集 褥瘡の感染対策
メディカ出版 2001/5/1 2,000円
n-Books 3 創傷・褥創ケア最前線 メヂカルフレンド社 2001/1/30 1,300円
褥創ケアガイダンス 創傷ケア基準シリーズ1 日本看護協会出版会 1999/5/20 2,000円
日経メディクイズ 皮膚の診かた篇 日経BP社 1998/12/21 6,800円
スキンケア
―基本的知識から失禁・褥創・ストーマまで―
南江堂 1998/8/10 2,000円
創傷管理と治癒システム 金原出版 1998/5/31 7,000円
絶版別冊「ナーシング・トゥデイ」5
臨床看護に生かす創傷ケアの科学―ケーススタディを中心に
日本看護協会出版会 1995/2/28 1,942円
絶版別冊「ナーシング・トゥデイ」3
褥創ケアの技術
日本看護協会出版会 1993/11/1 1,942円
ビデオ 出版社 製作 定価
絶版新しい褥創ケアの技術 日本看護協会出版会 1995年 28,000円